出会い系体験談

【出会い系即日エッチ】経験人数1人の美人ぽっちゃり女子大生とヤッた体験談

【出会い系即日エッチ】経験人数1人の美人ぽっちゃり女子大生とヤッた体験談。

オタクだから、容姿が良くないから・・そんな理由で諦めてる人!

実は簡単に美味しい体験をゲットできる可能性があるかも知れませんよ?

おなかぽっこり30手前のオタクの僕が10個近く年下の専門学生女子とセックスした体験談をお伝えします。

【出会い系で即日エッチ】自分の容姿に自信がない・・ぽっちゃりなので・・な女の子はチャンスあり??

女の子との出会いが欲しくても現実には出会いがない僕みたいな奴にはネットでの出会いがいいよね!ってことでハッピーメールで女の子を捜していた時です。

容姿の良さそうな女の子(写真あり)やスリムとかプロフィールに書いてる女の子って競争率高いんですよね。正直、写メ送って?って言われて送ると大体音信不通になるんです。

くそ!女も男も所詮は顔かよっ!(カ○ジ風にw)って思ってました。

でも、とにかく出会いたくて半ば無差別に送ってみたんですよね。

そうしたら、1件返信が返って来たんです!

女の子は19歳の専門学生で優花ちゃんという子。

優花「はじめまして!メッセージありがとうございました!あまりメッセージが来なかったので嬉しいです!」

僕「こちらこそ!僕も全然返信こなくて落ちてたので嬉しいです!女の子はメッセージ沢山来てそうだけどそんなでも無いの?」

優花「可愛い子だけじゃないですかね?笑 私、可愛くもないし太ってるから・・・」

色々話を聞いていると、メッセージが来ても写メ欲しいって言われて送ると音信普通になるのだとか・・・男女一緒なんだなって改めて実感と共に、だからこそ余計に男と遊びたい!って欲が強いのかな?と思いました。

出会いを求めて登録した優花も出会いが無く、焦りもあったのか遊びに行く約束はあっさりOK。

でも優花の希望で「会う前にがっかりされたくないので。」ってことでお互い写メ交換は無しで会うことにしました。

【出会い系で即日エッチ】会ってみて大当たり!え?マジでいいの?って第一印象。

約束の日。最寄り駅まで電車で来てくれるとのことで駅まで車で迎えに行きました。

正直、女の子の自称太ってるは全然太ってなくて、むしろ男好みのいい肉付きなんてことが多数だし、最悪「ドスコイ」だったら早めに切り上げるか! 位の気持ちでした!笑

お前のその容姿と体系で何様だよ!!って言われそうですが・・・笑

約束の時間になり到着したとのメッセージが。

改札出口で待っていたのですが、それっぽい女の子は現れず・・・

メッセージを確認すると

優花「改札でました!どの辺りにいますか?」

僕「あれ?マジ?改札前の柱のとこにいるけど?」

優花「もしかして、黒のジャケットに赤いラインの靴の方ですか?」

僕「そうそう!え?近くにいるの?」

優花「見えてますよ♪今行きますね!」

この時点で緊張感が最大に!初めて会うドキドキとどんな子なのかのドキドキとで10秒くらいが1時間くらいに感じました。

優花「お待たせしました~♪はじめまして!」

目の前に現れた女の子を見て、おおおおおおお!!ってなりました!

確かに少しぽっちゃりだけど、可愛い顔立ちに長い髪がお洒落!お化粧も薄めで清潔感と言うか清楚そのもの!

ーリーなデザインの紺色に黄色いひまわりが鮮やかな花柄ワンピースも超可愛い!!多分痩せたらアイドルになれるんじゃね!?って印象でした!芸能人で言うと柳原加奈子ちゃんみたいな感じでしたね!

こんなに可愛いのに彼氏がいないなんて・・・驚きですよ!

話を聞くと高校は商業科でほとんど女子高状態で、専門学校も同じで出会いが無いのだとか。

更に自分に自信が無いので、私なんか・・・って感じだったそうで。

僕「いやいやいや!めっちゃ可愛いじゃん!彼氏居ないほうがびっくり何ですけど!」

優花「そんなこと無いですよ~照れちゃいます!汗 でもとっても嬉しいです!」

と言うわけで、ご飯を食べたり遊びに行ったりする中でとにかく魅力的だって、嫌らしくならない程度に伝えまくりました!恥ずかしがって照れてる顔がまた可愛いこと可愛いこと!

そうこうしているうちに日が落ちて、ちょっといい雰囲気に。

デートの最後は港エリアでヨットなんかが止まってるちょっとお洒落なところを夜景に照らされながら散策。

僕「いやー、楽しかったねー!でも、これで帰っちゃうなんて寂しいな!笑 まだ帰りたくないなー!」

なんて、冗談ぽっく言うと

優花「あの、その・・・○○さんがまだ一緒に居たいなら、それでもいいです・・・」

うつむきながら顔を真っ赤にして答える優花。

僕「いや、、あの、、え・・?いやー、そんなこといっちゃうと理性が切れて獣になっちゃうぞー?汗笑」

更に冗談ぽく返すと

優花「○○さんがそうしたいなら・・・私とで良いのなら、あの、その・・」

僕「え・・本当に?嬉しいけど本当に我慢できなくなっちゃうよ?」

優花「はい。。大丈夫です。。。○○さんならいいです。。。」

僕「・・・分かった。じゃあ、二人きりになれる場所に行こうか?」

無言でうつむいたままの状態で縦に首を振る優花。気まずい雰囲気で無言で車に乗り込み近場のラブホテルに向かいました。

【出会い系で即日エッチ】10代の若い女の子の透き通る肌と巨乳を堪能するセックス!

ホテルについて、その場で押し倒したい気分でしたが、あまり男性経験が無いとのことでゆっくりと進めて行きました。

先にシャワーを浴びて欲しいとのことで、先にシャワーを浴びて優花がシャワーから出てくるのを待っていました。すると、ドアが開いて恥ずかしそうにした顔を覗かせながら

優花「あの・・こういう時って下着つけるものですか・・照」

ああああ!可愛いいい!!!!理性の限界です!笑

僕「そのまんまこっち来ていいよ?」

優花「やだ・・恥ずかしい・・」

僕「じゃあ電気暗くするから。これなら大丈夫でしょ?」

優花「大丈夫じゃない~!恥ずかしいよぅ・・・」

調光器で暗くした薄暗い中、ベッドに入ってくる優花を優しく抱きしめてキスしました。
キスだけで体がピクっと反応する姿にも興奮しました。

そのまま舌を絡めてゆっくりとキスしながら、巨乳に手を伸ばし揉むとキスしている唇の隙間から

「ふっ・・んふっ・・・」と甘い吐息が溢れてきました。

さらに乳首を指で撫でると背中がぴんとエビ反りに反応して、超エロい!

そのままアソコに手を伸ばすと既にびしょびしょ。

優しく指を滑らせてクリを触ると、体をビクビクさせながら反応していました。

そのまま指を中に入れて、掻き回すと更にびしょびしょに。手首まで愛液が溢れてきました。

ただ、声を出すのが恥ずかしいのか手を口に当てて喘ぎ声を必死にこらえている姿がまたエロくて大興奮!

そうこうしていると

優花「私だけ気持ちいのはいや。○○さんにも気持ちよくなって欲しい・・」

と言うので、フェラしてもらうことに。

男性経験1人とのことで、ぎこちないフェラでしたが一生懸命尽くしてくれようとする姿に興奮しました。なんというか、今自分が教え込んでるみたいな。AVの調教物の見すぎですかね?笑

そしていよいよ挿入です。

優花を寝かせて正乗位で挿入したところで、ちょっと意地悪をしたくなりました。

優花は体を見られるのが恥ずかしいとの事でずっと布団に隠れてセックスしていたのですが、ここで布団を全て剥ぎ取って全裸をあらわにしてみました!

きゃあ!という声と共に顔を隠す優花の手を押さえつけて、照れて真っ赤になってる顔を眺めると

優花「うぅ~・・汗 はずかしいよぅ・・・」

僕「すごく可愛いよ?体だってすごく綺麗・・・」

優花「自信ないよ・・・本当に嫌じゃない?」

と聞き返してきました。

実際、確かにモデル体系ではないのですが、透き通るような白い肌の色にシミやニキビ跡なんかも無く本当に綺麗な体で、乳首もあそこも綺麗なピンク色で理想のような体でした。

その状態で挿入して、正乗位から騎乗位と激しく突きまくりました!

最後まで恥ずかしそうにして、声を我慢してたので喘ぎ声はあまり聞けませんでしたが、我慢できずに漏れる甘い声が余計にエロくて興奮が抑えきれませんでした!

最後はイキそうになったのと同時に優花も絶頂を迎え、イクと同時にぎゅうーっと締まった優花のお○んこに搾り取られ、綺麗な巨乳の真ん中にピンっと勃ったピンクの乳首に溜まってた精子を全てぶっかけて二人で果てました。

正直、ぽっちゃりでも可愛い子はいるし、そういう子ほど自分に自信が無くて求められるのが嬉しくて誘いに乗ってくれたりします!今回の優花で実感しました!
ぽっちゃりの女の子狙うの少し癖になりそうです!笑

▼僕みたいにエッチしまくりたい人はこちらをご覧ください▼