出会い系体験談

出会い系で憧れの先輩似の女の子にタダマン生中出ししちゃった体験談

出会い系で憧れの先輩似の女の子にタダマン生中出ししちゃった体験談。出会い系サイトハッピーメールを使い女の子と出会うことに成功。しかし、その女の子はかつての憧れの先輩にそっくりだった!出会い系で20歳の飲食店勤務の女の子にタダマン生中出ししちゃった体験談はコチラw

10代の頃は大学生くらいの年の人ってすっごくお姉さんだなぁーなんて思って思ってましたが、30手前になると若々しくてたまらなくなりますよね!

あの頃憧れたおねえさん位の歳の子と30手前で思い出に浸るセックスをした体験談です。

ハッピーメールでゲット!若い子を捕まえるならネットがお勧め!

30手前くらいになると20代前半女子と知り合う機会ってぐっと減りますよね。

20代の頃は学校やバイトなどをしていて身の回りに沢山20代女子が居ましたが、社会人になると新卒の女の子でも入社しない限り20代女子と知り合う機会なんて全く無く・・・

たとえ入社して来てもいきなりお近づきになんてなれませんしね。

でも、若くて可愛い女の子とお近づきになりたい!なんならそのままセックスだってしたい!

男ってみんなそんなもんじゃないでしょうか?笑

ということで、いつもどおり出会い系サイトのハッピーメールで女の子を漁り始めました(笑)

ある日、由美ちゃんという20歳の女の子からメッセージが来ました。

やり取りをしているうちに自宅から車で10分ほどの所に住んでいることが分かり、思い切って

「せっかく知り合ったんだし友達も増やしたいからご飯でも行ってみない?」

と声をかけてみたんです。
出来るだけ下心がばれない様に必死で考えて友達として会いたいって文面が出て来るあたりヘタレなのですが・・・笑

そうするとあっさりOK!こんなに簡単に20歳の女の子とデートできるなんて、驚きですよね~。

あの頃の憧れの子にそっくり!思い出に浸る出会い。

いよいよ約束の日!由美の自宅の近くで待ち合わせしました。

到着するとすでに由美は歩道に立っていて、車の車種と色を伝えていたので手を振ってくれたのですぐ分かりました。

そして、ドキドキの顔合わせ。車に乗り込んできた由美の顔を見て一瞬で10年以上前のことを思い出して衝撃が走りました。

高校生の頃バイトしていた所にいた、4つ年上の憧れの先輩にそっくりだったんです!

あの頃、4つ年上だった先輩は20歳で自分は高校生。頑張ってデートに誘ったりして、一緒に出かけたりしていたのですがあの頃の気持ちは届くことがなく先輩は卒業してしまいました。

由美は顔だけでなく、綺麗より可愛い系の幼げな顔に軽くパーマのかかった長い巻き髪、150センチ中ごろの身長にちょっとシックないかにも文系の大学生風の可愛い服を着こなす姿、全てそっくりで本当に本人かと思いました。※先輩はもう30超えてるのでありえませんが・・・

本当にあの頃の先輩とデートしているようで夢のような時間でしたね。
そして、帰る時間になりそろそろ帰ろうかと話したときでした。

由美「まだ帰りたくないな・・・」

まさかの由美からの言葉に耳を疑いました。特に何って事は無かったはず・・・
楽しく過ごしただけだったつもりだったのですが、まさかこんな事になるとは自分でも思ってなくて驚くばかりでした。

由美「今日は家に帰りたくない。楽しかったのに寂しくなっちゃう・・・」

この言葉を聞いて、

僕「由美ちゃんみたいな子にそれ言われると我慢できる気がしないよ?」

由美「いいよ・・寂しくなるの嫌だもん・・もっと一緒に居たいよ・・」

僕「じゃあ、二人でゆっくり出来るところにいく?」

由美「うん・・・」

少し照れて嬉しそうに微笑む由美を見て、頭を撫でて車を出しました。

あの頃の蘇る気持ちに興奮爆発!驚く位積極性に生ハメまでしちゃいました!

ホテルに着くなり、シャワーも浴びずに由美をベッドに押し倒しました。

由美「だめだよ・・汚いよ・・」
僕「そんなことないよ?凄くいい匂いする・・」
由美「はずかしいよ・・・」

目の前にあの頃憧れた可愛い先輩そっくりの女の子が居る。それだけで興奮がMAXで無我夢中で脱がして、あちこちを触ったり舐めたりしました。

特に乳首やクリなどを優しく舐めると、「あ!・・ん・・」とイヤラシイ甘い吐息と共に背中がビクビクと仰け反り、頭をぎゅっと押さえつけてくるのが嬉しくて沢山舐めまわしました。

そして、いよいよ挿入しようとしたときでした。

由美「今日、大丈夫な日だから・・・そのまま挿れて・・・」

トロンとした目とエロい息遣いでおねだりされて、理性が吹き飛びました!

正乗位で荒々しく挿入して、獣のように突き上げました!
あの頃、先輩としたかったことが今出来てるようでちょっと不思議な気持ちでしたね!笑

由美「すごい・・よぅ・・んっ!・・はぁ・・だめっ!・・にゃぁん・・・激しいよ・・きもちいい・・」

由美のエロい声に興奮は更に上昇。限界が近くなりました。

由美「だめぇっ・・また・・また、イっちゃう!」

僕「由美、俺もイきそう・・・どうしたらいい?」

由美「中にほしいっ!いっぱい中にだして欲しいの!」

僕「いいの?大丈夫なの??」

由美「イイ!いいから!中に頂戴!」
気持ちよさそうにあえぎながら見せる笑顔にエロさ倍増で直ぐに我慢できなくなりました。

僕「由美!イクよ!」
由美「来て!いっぱい出して!」

そういうと、足で腰を押さえて俗にいうだいしゅきホールドで受け入れてくれたので、一番奥まで挿入して全ての精子を由美の膣内にぶちまけました。

由美「あったかぁい・・・嬉しい♪照」

まさか、安全日とはいえこんな積極的セックスになるとは思いませんでした!
あの頃の思い出と、目の前で美少女に生中だしセックスをおねだりされる興奮でチンコが痛くなるくらいハッスルしましたね!笑

ほんとにご飯行って遊んで帰るくらいの気分だったのに、若くて可愛い女の子に向こうからお願いされて中出しまでさせて貰えるなんてホントラッキーでした!
普通に生活してたら絶対ありえない出会いでした!出会い系は使ってみる価値ありですね!

▼僕みたいにエッチしまくりたい人はこちらをご覧ください▼